Google+

2016年09月07日

夜間の交通安全のために反射材は役に立ちます。

街で見かけた秋の交通安全のポスターです。

IMG_0910.JPG

車のライトに反射すると、視認性が良くて、交通安全に役立ちます。

気谷でも、再帰反射の転写シートを貼ったオーダーメイドの腕章を企画製造販売しています。

posted by 越野勤 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸ゴム屋さんの日記

2016年09月03日

街で見かけた言葉(2016年9月3日)

IMG_0901.JPG

かほく市内で見かけたポスターです。

上司から指示があったときに、あなたならどうしますか?

言われたこと以上の仕事をする人になりたいですね。


もし、上司の立場だったらと考えられる人になれたらいいですね。

そうなると、仕事がスムーズに進むようになります。
posted by 越野勤 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸ゴム屋さんの日記

2016年08月31日

ベージュ色の平ゴムが売れています。(2016年8月31日)

8月も最終日となりましたが、まだまだ暑い日々が続きます。

さて、仕事の方ですが、相変わらず少し余裕の日々です。

そんなときは、市場調査や新商品開発のためにいろいろ勉強などをしています。

その中で、少し売れ出してきたのが、ベージュ色平ゴムです。

特に、織ゴムポリウレタンカラー織ゴム)のほうが売れてきています。

今年になって、新色として販売を開始して、サイズ展開も、15ミリ、20ミリ、25ミリ、30ミリ幅の4サイズにて展開を開始しました。

20160721181724797_0001.jpg

今までは、4ミリ、6ミリ、8ミリ、10ミリ、12ミリ、15ミリ幅の6サイズでのコールゴムライクラカラーゴム)だけでしたが、種類も大幅に増えていろんな用途やシーンで使えるようになりました。

ゴム紐おじさんは、さらなる販売数の拡大を願っています。


posted by 越野勤 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸ゴム屋さんの日記

2016年08月30日

街で見かけた言葉(2016年8月)

IMG_0894.JPG

街で見かけました。

特に、製造工程では、汚れたらしっかり拭き取ること。

また、工具等は、使ったら片付けることが大切です。


ゴム紐おじさんも注意します。

posted by 越野勤 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸ゴム屋さんの日記

2016年07月13日

お客様(大橋丹治梶jのブログの中で、当社を紹介していただきました!

大橋丹治様のブログに、気谷のことを紹介していただきました!

以下に掲載いたします。↓(原文のままです)


和風包装資材の水引梅結び ゴム紐屋さんのブログで紹介頂く

水引梅結びで作る
プレゼント用和風包装資材を
企画・製造・販売する5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

当社で大人気のゴム紐付の梅結び。

ゴム紐付というからには
ゴムが資材として必要です。

当社がゴムを仕入れさせて頂いている
⇒総合ゴム紐製造メーカーの株式会社 気谷さん
ブログで当社の梅結びをご紹介頂けました。

ゴム紐付水引梅結び 気谷さん

ゴム紐付の梅結びの注文がネットで
入り出した当初からこの気谷さんの
ゴムを使用させて頂いております。

他にも数社のゴム屋さんを利用させて
頂いたのですが、気谷さんからの
仕入れがほとんどです。

品質、価格もさることながら、
ネット販売に対する知識が物凄いのです。

当然、当社はこの気谷さんに
グーグル検索で出会いました。

その後、ちょくちょくネット販売に対して
いろいろアドバイスを頂いております。

そうなるともう他のゴム屋さんからは
購入できないです。(^_^;)

今でこそ、当社も
それなりにネットからの
売上が取れるようになりましたが、
ネット販売を始めた当初は
当然ですが、売上は微々たるもの。

そんな中、気谷さんに出会い、
いろいろアドバイスを頂き大変
勉強になりました。

気谷さんと当社の関係のように
商品の品質、価格だけではなく
ネット販売の知識もお客様との接点に
なる得るのだと改めて思います。

当社も気谷さんとの関係のような
顧客接点を当社のお客様と
持てたらと思います。

気谷さんから頂いた言葉で今でも
強烈に残っているフレーズが
あります。

「自分で何でも考える必要はない。
お客様が何でも教えてくれる。」

ちょっとニュアンスが違うかもしれませんが。(^_^;)

ようはお客様の声をきっちり聴く姿勢、
仕組みを構築できれば
商品開発など簡単にできてしまうという
ことだと思います。

確かにゴム付の梅結びも当社で
考えだしたものでなく
ある企業さんからこんなの作れない?
と言われて作ったのがきっかけです。

ネット販売に関して私も多少なり
知識を持てるようになりました。

何かあればお気軽にお問合せください。

■問合せ先
水引梅結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

пF0265-22-0623
(平日 9:30〜18:00 土日祝 休み)
(12:00〜13:00 昼休み)

posted by 越野勤 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸ゴム屋さんの日記

2016年03月29日

街で見かけた言葉(2016年3月)

IMG_0526.JPG

報告・連絡・相談と良くいいますが、、、

報告は、できる限り早いほうがいいですね。

悪い報告ほど早く
posted by 越野勤 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸ゴム屋さんの日記

会社名: 株式会社気谷(キタニ)
代表取締役会長:
 氣谷 勉(きだに つとむ)
代表取締役社長:
 吉本 勇人(よしもと はやと)
株式会社気谷のホームページ
業種: ゴムひも・テープ・組ひも・平ゴム等の各種繊維資材の社内企画・製造・販売、
   天然・合成ゴム糸販売、不動産業
住所: 石川県かほく市木津ハ41−2
TEL: 076-285-2010 FAX: 076-285-2071
不動産部門TEL: 076-285-0639
問合せ担当:越野勤
E-Mail info@kitani-gomu.com

count